川越igoまち倶楽部のホームページへようこそ!

このホームページは、「川越igoまち倶楽部」が囲碁を中心に、様々な情報を提供するために開設しました。
みなさまからのお問合せ、ご意見などもお寄せいただけますので、コミュニケーションツールとしてご活用いただければ幸いです。

新着情報

(1)「第9回川越igoキッズまつり」実施報告

第9回川越igoキッズまつり
第9回川越igoキッズまつり
第9回川越igoキッズまつり

5月3日のイベントとしてすっかり恒例になった「川越igoキッズまつり〜子どものための囲碁イベント」が盛況のうちに無事、終了しました。
今年もお天気に恵まれ、観光客が大勢行き交う小江戸蔵里の広場で、通りがかりの親子連れ、若者などに声がけして囲碁体験をしてもらったり、囲碁が打てる子どもたちや大人たちには自由に対局を楽しんでいただきました。また、昼休みにはオリジナルigoダンスをみんなで踊りました!
ゴールデンウィークの1日、気温も上がりましたが、会場の熱気はそれ以上に上がったようです。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

  • 主催:川越igoまち倶楽部、日本棋院小江戸川越支部
  • 共催:株式会社まちづくり川越
  • 日時:2024年5月3日(金・祝)10:00〜15:00
  • 場所:小江戸蔵里・広場(川越市新富町1-10-1)
  • 内容:初心者歓迎囲碁体験、チャレンジigo!、igoダンスほか
  • 参加者数:約300人
「第9回川越igoキッズまつり」写真集
第9回川越igoキッズまつり写真集(PDF)

(2)「けやの森学園」囲碁出前講座実施報告

けやの森学園囲碁講座
石取りゲームに熱中
けやの森学園囲碁講座
先生とも楽しく対局
けやの森学園囲碁講座
igoダンスで大盛り上がり

けやの森学園は、子どもの主体性を尊重し、自然の中で生きる力を育む教育を行っているNPO法人で、幼稚園・保育園・学童クラブを運営しています。
学園代表の佐藤朝代さんが、川越igoまち倶楽部の活動に共感したことがきっかけで、今回、けやの森学園の学童クラブで囲碁の出前講座を行うことになりました。
2024年3月 26日(火)と27日(水)の2日間、狭山市にある同学園を訪問、小学1年〜5年生の子どもたち20人に囲碁を教えてきました。
講座の内容・流れは、川越市内の学童保育室で行っているものとほぼ同じで、大盤を使ってのルール説明、石取りゲーム、チーム対抗連碁ですが、最後に「オリジナルigoダンス」をみんなで踊り、これが大盛況でした!
また、「先生と打ちたい!」という声がたくさん上がり、子どもたち同士だけでなく、講師と子どもの対局が多く行われたことも特徴的でした。
コミック「ヒカルの碁」全巻が揃っていたのもうれしかったです。
今後も機会があれば、継続的に出前講座を実施していきたいと考えています。

(3)「がくどうigoサポート&キャラバン事業」実施報告

学童保育室(石取りゲーム)
学童保育室(石取りゲーム)
放課後子供教室(大盤での解説)
放課後子供教室(大盤での解説)

川越igoまち倶楽部では、川越市と協働で、2022年度と2023年度、川越市内の学童保育室と放課後子供教室を対象に、囲碁指導のチーム(キャラバン隊)を派遣し、囲碁の出前講座を実施してきました。
事業結果は報告書として取りまとめておりますので、ご覧いただけたら幸いです。
訪問したどの学童保育室・小学校でも子どもたちやスタッフの皆さんから大歓迎を受け、大盤を使ってのルール説明のあとは、石取りゲームやチーム対抗連碁で盛り上がりました。
1人でも多くの子どもが囲碁に興味を持ち、囲碁普及と、囲碁を通じた子どもの健全育成に貢献できればと願っています。

<2023年度結果概要>
  • 実施期間:2023年6月〜2024年1月
  • 訪問学校数:20校
  • 訪問回数:27回
  • 参加児童数:延べ489名

 2023年度実施報告書
 2022年度実施報告書

(4)「川越igoまちキッズ・クリスマス会」実施報告

クリスマス会の様子
クリスマス会(ペア碁)
クリスマス会の様子
クリスマス会(音楽に合わせて早碁)

今年も趣向を凝らして川越igoまちキッズ(親子囲碁教室)クリスマス会を実施しました。
前半は「ペア碁で遊ぼ!」としてペア碁体験を行い、保護者の皆様やigoまち倶楽部のスタッフも参加して13路盤での対局を楽しみました。また、そのあとは2チームに分かれての連碁で盛り上がり、さらにピアノが弾けるスタッフの伴奏で早碁体験やクリスマスソングの合唱をしました。
最後はもちろんクリスマスプレゼント!
あっという間の3時間で、2023年の最後を飾る、賑やかな会となりました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

  • 主催:川越igoまち倶楽部、日本棋院小江戸川越支部
  • 日時:2023年12月17日(日)9:30〜12:30
  • 場所:蓮馨寺 講堂(川越市連雀町7-1)

 クリスマス会写真集

(5)オリジナルダンス曲ができました!〜いっしょに踊ろう♡

囲碁の楽しさ、面白さを多くの人に伝えたい、そんな思いから川越igoまち倶楽部では、子どもから高齢者まで誰でも歌え、踊れるオリジナルのダンス曲「かわごえ○●(まるまる)ダンス〜いっしょにやろうよ♩♡」を創りました!
歌の内容は、囲碁がどんなゲームか、どんなルールがあるのか、勝ったときや負けたときにどんな気持ちがするかなどで、歌に合わせて簡単な振付のダンスが踊れるようになっています。
作詞、作曲、演奏、振付、被り物(帽子)製作などは全て川越igoまち倶楽部のネットワークを通じてお願いし、皆様に快くお受けいただいて出来上がりましたので、手作り感あふれるダンス曲になっていると思います。
すぐに覚えられますので、この動画を見て、いろんな場面で、楽しく踊ってください!

※下の動画は、ダンスが覚えやすいように、ダンス部分の映像を左右反転しています

 詳しい内容・CD等申込方法など:「オリジナルダンス曲」のページ
 帽子の詳細・申込方法など:マスコット帽子のページ

(6)「オンラインigoまちキッズ」

コロナウイルス対策
コロナウイルス対策
オンラインレッスンの画面

新型コロナウイルス感染拡大を受け、親子囲碁教室「川越igoまちキッズ」は2020年3月から当面の間、休会せざるを得ないこととなりました。
再開の見込みが立たない中、スタッフからZoom(Web会議システム)を使ってオンラインレッスンをしたらどうかという提案がありました。
知り合いの囲碁インストラクター、内野仁恵(ひとえ)さんにお願いしたところ、快くお引き受けいただき、2020年4月26日(日)か「ひとちゃん先生のオンラインigoまちキッズ」として実施することになりました。
レッスンの内容は、詰碁タイム、布石クイズ、2グループに別れての連碁など(日によって内容が異なります)で、問題に正解するとポイントがたまり、ポイントに応じてプレゼントがもらえるので、参加した子どもたちは楽しく、真剣に問題に取り組んでいます。
家にいながらインストラクターのレッスンが1回300円で受けられますので、ぜひ一度体験してみてください。
 詳しい内容・申込方法など:「川越igoまちキッズ」のページ

(7)「小江戸まちかどigoサロン」ご案内

まちかどigoサロンの様子
まちかどigoサロンの様子
まちかどigoサロンの様子

川越igoまち倶楽部では、川越を訪れた観光客の方に囲碁を体験していただくとともに、会員の皆様や子ども囲碁教室の生徒さんなどが自由に囲碁の対局ができる場「小江戸まちかどigoサロン」を2016年4月にオープンしました。
初心者から高段者まで、雰囲気のある和室の空間で、囲碁をお楽しみいただけます。ぜひ一度お越しください。

開催日時:下の表のとおり(原則として第1日曜日の午後)
会場:川越市仲町観光案内所(川越市仲町2番地3)
参加費:無料

<ご留意事項>

  • 観光客への対応を優先させていただきます。
  • 碁盤の数が限られていますので、お待ちいただくことがあります。
  • 日程は変更になる場合があります。
<2024年度小江戸まちかどigoサロン実施予定>
4月 5月 6月 7月 8月 9月
7日(日)
13:30〜15:30
2日(日)
13:30〜15:30
7日(日)
13:30〜15:30
1日(日)
13:30〜15:30
10月 11月 12月 1月 2月 3月
1日(日)
13:30〜15:30
5日(日)
13:30〜15:30
2日(日)
13:30〜15:30

(8)日本棋院小江戸川越支部について

川越igoまち倶楽部では、平成27年2月1日、「日本棋院小江戸川越支部」を設立しました。
川越igoまち倶楽部と小江戸川越支部とは別組織ではありますが、密接に連携し、「川越囲碁まつり」や「親子囲碁教室・川越igoまちキッズ」などの事業を実施しています。
小江戸川越支部では、日本棋院発行の雑誌購読などをしていただく支部会員を募集しています。会員になると、種別に応じて雑誌などが定期的に届くほか、以下のような特典があります。
●日本棋院で専門棋士の指導碁が会員料金で受けられます。
●囲碁用品、大会賞品の購入料金割引が受けられます。
●日本棋院会館の利用料金の割引が受けられます。
●日本棋院ホームページ上で無料動画講座が視聴できます。(マイページ登録が必要)

ぜひこの機会に日本棋院小江戸川越支部への入会をご検討ください。入会希望、その他お問合せは事務局まで。
※事務局:川越市中台元町2-7-12 TEL/FAX:049-245-3439 E-mail:igomachi@ki-la.net
 日本棋院小江戸川越支部規約(PDF)
 会員の種類など、詳しくは「会員の種類と内容(PDF)」をご覧ください。

訃報(2023.7.24)

関口一郎氏
故・関口一郎前会長

会の設立当初から長きにわたり、川越igoまち倶楽部の会長として、囲碁普及や囲碁を通じた子どもの健全育成などに努めてきた前会長の関口一郎氏が2023年7月14日、享年89歳にて他界いたしました。ここに生前のご厚誼を感謝し、謹んでお知らせいたします。
氏は囲碁をこよなく愛し、子どもたちへの指導にも大変熱心で、囲碁教室では子どもたちと対局するのを楽しみにしていました。
近年の囲碁人口の減少には心を痛め、少しでも多くの人に囲碁の魅力を伝えたいという強い思いを持って活動を続けてきました。
私たち川越igoまち倶楽部のスタッフは、こうした関口前会長の囲碁への思いを受け継ぎ、地道に囲碁普及・囲碁をとおした地域づくりに努めて参る所存です。
ご支援いただいている皆様には、引き続きご理解・ご協力をお願い申し上げる次第です。

川越igoまち倶楽部とは

「川越igoまち倶楽部」は、囲碁をテーマとし、子どもの健全育成、伝統文化のまち「小江戸川越の地域特性」を連動させた参加体験型事業などを行っている団体です。
囲碁の効用によって子どもの生きる力を育む「親子igo教室」を柱とし、「川越igoキッズまつり」やプロ棋士と対局する「百面打ち大会」などを通じ、囲碁に親しむ人も、そうでない人も、ともに楽しんでいただける事業を実施しています。
 詳しくは「活動のご案内」のページをご覧ください。

第8回川越igoキッズまつり