川越igoまち倶楽部のホームページへようこそ!

このホームページは、「川越igoまち倶楽部」が囲碁を中心に、様々な情報を提供するために開設しました。
みなさまからのお問合せ、ご意見などもお寄せいただけますので、コミュニケーションツールとしてご活用いただければ幸いです。

新着情報

  • 2018年度親子囲碁教室の日程中、3月3日の会場を中央小に変更しました。(2018.12.18)
  • 第7回「川越囲碁まつり」&「やさしいigo講座」の実施報告をアップしました。(2018.12.18)

(1)第7 回川越囲碁まつり実施報告

川越igoキッズまつりチラシ
川越囲碁まつりチラシ
(PDF)

秋の恒例イベント「川越囲碁まつり」が盛況のうちに終了いたしました。 以下、簡単ではありますが、結果をご報告いたします。

開催日時:2018年10月27日(土)13:00〜17:50
会場:蓮馨寺(川越市連雀町7-1)
内容:百面打ち大会、特別対局、公開対局、小江戸まち歩き、武宮正樹九段と川越市長のigoトーク、棋士&参加者ふれあい交流会
参加棋士:武宮正樹九段、大矢浩一 九段、マイケル・レドモンド 九段、水間俊文 七段、安斎伸彰 七段、平野則一 五段、青葉かおり 五段、王唯任 五段、大澤奈留美 四段、金子真季 初段(以上10名)

<百面打ち大会>
6歳~90歳まで、過去最多の133人が参加。市内はもちろん、埼玉県内各地、東京・神奈川・千葉・茨城、遠くは福島・福井からの参加もありました。9人の棋士の丁寧な指導に、参加者は大いに満足した様子でした。

<特別対局>
武宮正樹九段と地元の囲碁愛好家の三面打ちが行われました。2人の女性囲碁インストラクターが大盤解説を務め、華やかな雰囲気に。宇宙流で囲碁ファンに人気の武宮九段の対局をひと目見ようと会場は立ち見が出るほど盛況でした。

<横浜VS川越 ペア碁対局>
横浜と川越の囲碁教室対決で、若手女流アマチュア棋士と小学生がペアを組んで対局。大盤解説は武宮正樹九段、聞き手は大澤摩耶さん。武宮九段の軽妙な解説に会場は大盛り上がりでした。

<小江戸まち歩き>
観光ガイドの案内で蔵のまちを散策。天候に恵まれて観光日和となり、百面打ちの前後や家族連れが参加し、小江戸の風情を楽しんでいただきました。

<棋士&参加者のふれあい交流会>
武宮正樹九段と川合市長のigoトーク(対談)では、市長は囲碁をしないにもかかわらず対談を上手にリードされ、武宮九段のアドリブとも相まって会場は大いに沸きました。その他、参加棋士からの一言コメント、クエスチョンタイム~プロ棋士に聞いてみよう!、棋士の色紙プレゼントと盛りだくさんな内容でしたが、最後まで満足度の高い囲碁イベントとなりました。
 第7回「川越囲碁まつり」写真集

(2)川越igoまちBOOKのお知らせ

川越igoまちBOOK表紙
ハンドブック表紙(PDF)

川越igoまち倶楽部では、囲碁教室の他、「まちづくり」の視点を入れた様々な囲碁イベントを実施し、各方面から評価をいただくようになりました。
そこで、このたび地域づくりハンドブック「川越の ひと力・囲碁力・地域力~みんなで楽しく、囲碁で、まちづくり」(略称:川越igoまちBOOK)を発行しました。
川越igoまち倶楽部の活動や地域づくりの考え方を、写真やイラストを豊富に使って紹介していますので、囲碁の普及活動や市民活動の場で、広くご活用いただければ幸いです。
 詳しい内容・購入方法など:「川越igoまちBOOK」のページ

(3)「小江戸まちかどigoサロン」ご案内

まちかどigoサロンの様子
まちかどigoサロンの様子
まちかどigoサロンの様子

川越igoまち倶楽部では、川越を訪れた観光客の方に囲碁を体験していただくとともに、会員の皆様や子ども囲碁教室の生徒さんなどが自由に囲碁の対局ができる場「小江戸まちかどigoサロン」を2016年4月にオープンしました。
初心者から高段者まで、雰囲気のある和室の空間で、囲碁をお楽しみいただけます。ぜひ一度お越しください。

開催日時:下の表のとおり(原則として第1日曜日の午後)
会場:川越市仲町観光案内所(川越市仲町2番地3)
参加費:無料

<ご留意ください>
・観光客への対応を優先させていただきます。
・碁盤の数が限られていますので、お待ちいただくこともあります。
・観光案内所の展示の関係等で中止になることがありますが、その場合はこのHP上でお知らせします。

<2018年度小江戸まちかどigoサロン実施予定>
4月 5月 6月 7月 8月 9月
1日(日)
13:30〜17:00
ー ※注1 3日(日)
13:30〜17:00
1日(日)
13:30〜17:30
5日(日)
13:30〜17:30
2日(日)
13:30〜17:30
10月 11月 12月 1月 2月 3月
7日(日)
13:30〜17:30
4日(日)
13:30〜16:00
2日(日)
13:30〜16:00
6日(日)
13:30〜16:00
3日(日)
13:30〜16:00
ー ※注1

※注1:事情により中止とさせていただきます。

(4)日本棋院小江戸川越支部について

川越igoまち倶楽部では、平成27年2月1日、「日本棋院小江戸川越支部」を設立しました。
川越igoまち倶楽部と小江戸川越支部とは別組織ではありますが、密接に連携し、「川越囲碁まつり」や「子ども囲碁教室・川越igoまちキッズ」などの事業を実施しています。
小江戸川越支部では、日本棋院発行の雑誌購読などをしていただく支部会員を募集しています。会員になると、種別に応じて雑誌などが定期的に届くほか、以下のような特典があります。
●棋士指導碁が会員料金で受けられる
●囲碁用品、大会賞品の購入割引
●日本棋院会館の利用料割引

ぜひこの機会に日本棋院小江戸川越支部への入会をご検討ください。入会希望、その他お問合せは事務局まで。
※事務局:川越市中台元町2-7-12 TEL/FAX:049-245-3439 E-mail:igomachi@ki-la.net
 会員の種類など、詳しくは「会員の種類と内容(PDF)」をご覧ください。

いろいろ囲碁情報&川越情報

第5回埼玉県市町村交流囲碁大会
クリックで拡大します
  • 「第5回埼玉県市町村交流囲碁大会」について
    日時:2018年9月30日(日)受付9:00〜9:30、10:00対局開始
    会場:川口市中央ふれあい館
    競技方法:市町村を単位とした1チーム7人の団体戦
    構成:シニア(70歳以上)1名、一般3名、女性1名、ジュニア(中・小・未就学児)2名
    参加費:1チーム15,000円
    地域交流、世代間交流などを目的に、世代の異なる7人がチームを組んで対局します。囲碁を通じて交流の輪が広がり、会場はいつも和やかな雰囲気につつまれます。参加申し込みは締め切りましたが、見学は自由ですので、ぜひ一度会場に足を運んでみてください。
    埼玉県市町村交流囲碁大会ホームページへのリンクボタン
  • 「オーナーサロン囲碁教室」について
    2017年3月から、川越市内のアパートプラザグループ(運営:株式会社天極)による「オーナーサロンカルチャークラブ・囲碁教室」が始まりました。
    開催日時は原則として毎月第2・第4木曜日の14:00〜16:00、会場はJR川越駅西口徒歩2分のところにある川越プラザビル(川越市脇田本町6-9)5Fの「アパプラオーナーサロン」です。
    囲碁に興味のある方なら誰でも参加でき、初心者から高段者まで楽しむことができます。講師は川越igoまち倶楽部の役員等が務めていますが、お手伝いいただける経験者の方も募集しています。
    駅からも近く、快適な空間ですので、ぜひ一度お越しください。なお、中止になる場合がありますので、参加される際は、あらかじめお問い合わせください。(Tel.049-291-5531)案内チラシへのリンクボタン

川越igoまち倶楽部とは

「川越igoまち倶楽部」は、囲碁をテーマとし、伝統文化のまち「小江戸川越の地域特性」を連動させた、新しい文化創造・文化交流を目指す参加体験型のまちづくり事業を行っている団体です。商店街と連携して実施した「igoキッズまつり」や、プロ棋士と対局する「百面打ち大会」などを通じ、囲碁に親しむ人も、そうでない人も、ともに楽しんでいただける事業を実施してきました。この経験をさらに発展させて、囲碁の効用によって子どもの健全な育成を目指す事業にも取り組んでいます。
 詳しくは「活動のご案内」のページをご覧ください。